シックスコアに申し込んでみた

なぜシックスコアか

法人向けのレンタルサーバーとして知られているシックスコアに申し込んでみました。S1という一番安いプランですが、月額1800円(税抜き)で設定費用が6000円(税抜き)と、格安サーバーに慣れている私としては、ちょっとお高いです。まあ、しかし、ドメインを5個まで使えるということなので、一つあたり360円(税抜き)と言うことで、コアサーバー(CORESERVER)のCORE-Aを五つ借りたと思えば、そう高くはない・・・いや、高いです。(^ ^;;;

それでも借りたいと思った理由は、安定性、特にメールの安定性です。仕事関連のメールは安定していないと困ります。安いサーバーだと、届いたり、届かなかったりというわけのわからないことが起こりやすいです。

サーバー自体が悪いのではありません。サーバーを借りている他の人が悪いのです。スパムメールを送るので、IPアドレスをマークされてしまって、はじかれているのです。安いサーバーはそういう人がよくいるので、運が悪いと、年中無休でメールが届かないと言う事態になりかねません。実際になったことがあります。

すぐに対処してもらっても、通常、最低でも24時間以上はメールが使えなくなりますから、仕事関係では最悪の事態になります。メールで仕事をもらっている身としては、身が持ちません。いくら安くても、いったんこのトラブルに遭うと、安いというメリットは吹っ飛びます。

対応策としては、高価なサーバーを借りるか、独自IPアドレスを買うか、専用サーバーを借りるか、ぐらいですね。安い順に言うとそうなります。場合によっては、独自IPアドレスが一番安い場合もありえます。

今回は、高価なサーバーを借りてみることにしました。それがシックスコアです。このサーバーは、エックスサーバーが運営しているサーバーなので、信頼性も申し分ないと踏みました。

サーバーを借りる方法

サーバーを借りるには、まずメールアドレスを登録して、アカウントを作ります。アカウントを作るには、まず個人名義か、法人名義かを選択しないといけません。名称や名前の変更はできませんので、きちんと正しい会社名や個人名を登録しないとだめです。他には住所と電話番号も必要です。唯一いらないのは、生年月日だけです。なお、法人名義の場合、担当者名の変更は、当然できます。

アカウントができたら、アカウントにログインした状態で、共用サーバーの申し込みボタンを押して、必要事項を記入の上、申し込みます。

この時、考えないといけないのは、サーバーIDです。3文字から12文字で考えます。このサーバーIDは初期ドメインとなります。まあ、シックスコアで運用するのに、初期ドメインで運用する人はいないだろうとは思いますが・・・。

しかし、先日、KAGOYAのサーバーで初期ドメインを幼稚園の公式サイトに使っているのを見かけました。こんな恥ずかしいことをしてはいけません。幼稚園のバスの側面にそういうURLを記載しているのを見て、思わず吹き出してしまいました。

さて、話を戻します。

注意事項としては、契約期間を12か月に変更しておかないと、3か月ごとの契約になって、割高となってしまうことです。

以上が終わったら、申し込みの確定を行うのですが、実はここが問題です。

仕掛けられていた罠

二週間の無料お試し期間というのが設定されているのですが、これは「銀行振り込み」または「コンビニ/ペイジー決済」にしないとだめなのです。なんか詐欺に遭ったような気分です。

実はさらに罠(わな)が仕掛けられていました。

無料お試し期間について

サーバーお申し込み日からお支払い期限日までの14日間、無料お試し期間をご用意しております。
お試し期間中は下記機能はご利用いただけません。

※サーバーアカウントお申し込み時に決済方法は「銀行振込」もしくは「コンビニ/ペイジー決済」を選択ください。クレジットカード決済を行なわれますと即時本契約となります。

■制限される機能

メールアカウントの作成
その他プログラムを用いたメール送信全般

お試し期間終了後も、継続利用をご希望の場合は、お支払い期限日までにお支払い手続きを行ってください。

※お試し期間から本契約へ移行した際、アップロードされたデータなどはそのまま継続利用が可能です。

ここでまさかの無料お試し期間中に「メールが使えない」という事態に・・・。

これでは、試せないではありませんか?

しばらく考えました。

たぶん、きっと・・・エックスサーバーがやっているのだから、大丈夫でしょう。

あまり根拠のない理由ですが、これで自分を納得させて、いきなりクレジットカードで決済しました。

これでだまされた場合は、クレジットカード会社経由で苦情を申し立てることも可能ではありますが、そんな面倒な事態にはなってほしくありません。

48時間以内に、サーバーを用意してくれるそうです。3時間とかではなく、48時間ですか。こののろさがすごいですね。しばらく待つとしましょう。

・・・と思ったら、1分で設定完了の通知が来ました。こういうのを「誇大広告」と言いませんか?

課題

支払い方法に「銀行振込」もしくは「コンビニ/ペイジー決済」を選んで、無料お試し期間を利用した場合、後から、クレジットカード決済に変更できるかどうかが謎です。心配な方は、サーバー会社にお問い合わせいただいた方がいいと思います。

関連ページ:
シックスコア
エックスサーバーを借りてみました

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です